診療予約

0985-58-8020 宮崎県宮崎市熊野481-1

work times

※休診日は日曜・祝祭日です

山﨑歯科クリニックコラム 5月号 歯...

山﨑歯科クリニックの院内ブログです

ご家族そろって通いやすく、歯科診療全般に対応する宮崎市熊野・木花の「山﨑歯科クリニック」は、「一人でも多くの皆様が、一生ご自分の歯でおいしく食事ができること」を目指して日々診療をご提供する歯医者です。こちらでは症例紹介や当院のお知らせなど更新します。ご来院前だけでなく、ときどきご覧ください。

山﨑歯科クリニックコラム 5月号 歯を強くするために😀

山﨑歯科クリニックコラム 5月号 歯を強くするために😀

今回は子供の虫歯予防についてお話ししようと思います。

お子様がいる家庭では、歯磨きしなさい!ちゃんと磨かないと虫歯になるよ!と毎日毎日同じことの繰り返しですよね。毎日の家事・育児・仕事で忙しいお母さん達に、簡単でそして効果の高い虫歯予防をお伝えします。

虫歯予防で特に大切なのは、歯の質を強くすること、虫歯菌の量、糖質を歯に触れさせる食習慣をコントロールすることです。今回は歯を強くする秘訣について説明します。

よく言われていますが、フッ素は歯を強くして、虫歯になりにくくします。そして虫歯菌の活動を抑える働きもあります。
フッ素は地球上の動植物・水・大気に含まれる天然の物質で私たちが毎日取っているすべての食事にも含まれています。虫歯予防にも適正な使い方をしていれば、害になることはありません。
●フッ素洗口剤  歯磨きをした後、フッ素洗口剤でブクブクうがいをします。フッ素洗口剤は、色々なフッ素の中でも最も虫歯予防に効果が高いと言われています。
うがいができるようになれば、ぜひ取り入れていただきたいです!うがいが出来る年齢から、8歳くらいまで使用することで虫歯になりにくい強い歯になります。

●フッ素ジェル ブクブクうがいの出来ない3歳ぐらいまでのお子様には、少量のフッ素ジェルだけで歯磨きするのがいいでしょう。お子様が磨いた後の仕上げ磨きの際に使うのも効果は高いです。口の中にフッ素が残るよう、うがいしないようにしましょう。
●フッ素入り歯磨きペースト(歯磨き粉) 現在販売されているほとんどの歯磨き粉には、フッ素が入っています。フッ素を出来るだけ口の中に留めておくには、うがいは少ないお水で1回だけにするのがポイントです。

お子様自身もそうですが、お母さん・お父さんも仕上げ磨きを頑張られていると思います。一生使う大切な歯なので、磨き方で難しいところがあれば、私たちにお声がけ下さい。お子様に合った磨き方を一緒に考えましょう。